片品村役場

片品村住宅新築改修等補助制度について

トップ > 役場の概要 > 各課のご紹介 > 農林建設課 > 土木係 > 片品村住宅新築改修等補助制度について

片品村では、村民の居住環境の向上、村内商工業の活性化を図ることを目的として、村民のみなさんが自宅の新築・増築・改修工事などを行う場合の工事費用に対する補助制度(予算の範囲内)を設けました。(期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日)

  1. 対象者

    ・村内に居住し、住民基本台帳法に登録されている人(外国人登録法含む。)。
    ・世帯の中に村税等を滞納している人がいない。
    ・村内に建築された個人住宅及び併用住宅の所有者又は村内に新築、改修等を予定している個人、併用住宅の建築主。(店舗、事務所、車庫等に対する工事は除く。)
  2. 対象工事

    ・個人住宅及び併用住宅の新築、改修、修繕、補修又は増築工事である。
    ・施工業者は、片品村内に本社・本店を有する。
    ・工事費用が、20万円以上(消費税除く。)である。
    ・併用住宅の工事は、個人住宅部分を対象とする。
    ・平成29年4月1日以降に着工し、年度内に完了する工事とする。
    (補助対象工事例・・・・別紙
  3. 補助の額

    ・工事費(消費税除く。)の10%以内で、20万円を限度とする。
  4. 申請手続きの流れ

    ①補助金交付申請(様式第1号)申請者から書類提出。
    *添付書類 工事費見積書、工事の平面図など、工事着工前の写真
    ②交付決定(様式第2号)役場で書類審査を行い、交付の可否決定。(否の決定様式第3号)
    ③変更申請(様式第4号)工事内容に変更がある場合申請者から書類提出。
    ④実績報告(様式第5号)実績報告書を完成写真、領収書写しを添付し提出。
    ⑤確定通知(様式第6号)役場で書類審査を行い、補助金額を決定。
    ⑥交付請求(様式第7号)補助金交付請求書を申請者から提出。
    ⑦補助金交付(振込確認)申請者の指定口座に補助金を振込む。

片品村住宅新築改修等補助金交付要綱

片品村住宅新築改修等補助金交付申請書他様式

お問い合わせ先

片品村役場 農林建設課
TEL 0278-58-2113
FAX 0278-58-2110