片品村役場

村長あいさつ

トップ > 村長の部屋 > 村長あいさつ

施政方針 村長への手紙

ごあいさつ

H31新年のごあいさつ

明けましておめでとうございます。

村民の皆様におかれましては、御家族そろって輝かしい新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。

昨年2月、2050年までに温室効果ガス排出量実質「ゼロ」を目指し、片品村『5つのゼロ宣言2050(ニーマルゴーマル)』を表明いたしました。また4月には、尾瀬国立公園の「尾瀬かたしなエリア」が、全国市町村で7番目となる環境省の「ゼロカーボンパーク」にも登録されました。更に7月には、「住んでよし・働いてよし・訪れてよし」の理想の村づくり構想に向けて、村の総合開発・再生計画を推進するための「地方創生推進室」を設置しました。片品村にしかない地域資源を活かし、公共空間の利活用を含む様々な事業を掛け合わせながらソフト、ハードの両面で持続可能な村づくりを実現するため、現在、各種の調査や計画づくりに取り組んでいますが、来年度からの本格的な事業実施に向け、日々努力しているところであります。これらの取り組みを新たなきっかけとして、更に片品村の良い所を全国、そして世界へ発信していきたいと考えております。

また、近年気候変動による豪雨災害の頻発、激甚化の影響により、全国各地において人的被害等の災害が発生し、治水対策の重要性が高まっております。こうしたことから、議会からの提案と承認を得て、利根沼田4市町村の賛同もいただき、19年前に中止となった戸倉ダム建設再開に向け、期成同盟会を昨年立ち上げました。村民皆様をはじめ下流域の皆様が安全安心に暮らしていけるよう、議員皆様と共に関係機関へ強く働きかけをして参る所存であります。

結びに、村民の皆様の一層のご理解とご協力をお願い申し上げますと共に、ご健康とご多幸を心からお祈りいたしまして、新年のご挨拶といたします。

 

 

令和5年1月

 

お問い合わせ先

片品村役場 総務課
TEL 0278-58-2111
FAX 0278-58-2110
Mail soumu@vill.katashina.gunma.jp